• この求人についてもっと知りたい
    • この求人の詳細や最新の情報、募集に関するお問い合わせは、メディカルキャストまでご連絡ください。
      メディカルキャストでは、さらに詳しい情報を提供し、ご希望により医療機関への紹介を行っています。
      転職をお考えの方や、まずは相談したい方、情報収集だけという方も、お気軽にお問い合わせください。
    • この医師求人について お問い合わせ
    • 検討中リストに追加
    • 気になる求人は検討中リストに追加しておきましょう。後から求人の情報をじっくり確認できます。
      問い合わせした求人は自動的に追加されます。
    • 検討中リストに追加

医療法人社団 善仁会 宮崎善仁会病院

求人番号14596
求人情報の種類常勤(転職)
勤務地宮崎県宮崎市新別府町ノ口950番地1
JR宮崎駅よりバス 宮崎駅東口「イオン宮崎SC」直行
宮交シティバスセンター 「イオン宮崎SC」行き 「イオン宮崎SC」下車、徒歩2~3分
JR宮崎駅より車で約10分  宮崎空港より車で約20分
募集科目
  • 総合診療科
  • 内科
  • 外科
  • 婦人科
  • その他 (化学療法科医、救急総合診療部医)
役職・職位医長
業務内容外来、病棟管理、他
年収

1,500万円 ~

1,200万円~2,000万円(応相談)(当院規定による)

勤務時間8:30 ~ 17:00
週4日勤務の相談は可能
土曜日 8:30 ~ 12:30
当直

当直あり

休日土曜日午後・日曜日・祝日
休暇有給休暇、夏季休暇は有給にて取得
学会出席学会参加可能(費用補助あり)

北米型ERタイプの救急医療と総合診療を行っており、感冒や切創などの軽傷例から集中治療、緊急手術を要する重症例まで様々な患者さんが受診されまております。
外傷、急性腹症などの外科系疾患を中心に敗血症などの内科系疾患にも対応し、年間10000人程度の急患に対応をしております。

救急医学会専門医指定施設であり、救急専門医の取得も可能!!

医療法人社団 善仁会 宮崎善仁会病院
病院種別一般
病床数106 床
診療科目内科、腫瘍内科、肝臓内科、消化器内科、呼吸器内科、外科、消化器外科、肛門外科、呼吸器外科(化学療法部)、整形外科、脳神経外科、婦人科、膠原病・リウマチ科、救急科(総合診療部)、麻酔科、放射線科、リハビリテーション科
救急指定救急指定あり
認定施設日本プライマリ・ケア学会認定医研修施設
日本外科学会専門医制度関連施設
日本整形外科学会専門医研修施設
臨床研修指定病院(管理型)
救急科専門医指定施設
日本リハビリテーション医学会研修施設
医療設備内視鏡、腹腔鏡、子宮鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影、ヘリカルCT、エコー、カラードップラー、X線テレビ、自動血液ガス分析、自動生化学分析、ホルター心電計、呼吸機能検査、トレッドミル、人工呼吸器、除細動器、IABP、透析
関連施設市民の森病院、総合健診センター、疾病予防運動施設「メディカルフィット市民の森」、訪問看護ステーション「一ツ葉」、尾鈴クリニック(川南町)、学園台クリニック、東米良診療所(西都市)、社会福祉法人善仁会「愛生園」、社会福祉法人善仁会「宮崎リハビリテーションセンター」、社会福祉法人善仁会「わにつか荘」
開設主体医療法人社団
院長関屋 亮
    • この求人についてもっと知りたい
    • この求人の詳細や最新の情報、募集に関するお問い合わせは、メディカルキャストまでご連絡ください。
      メディカルキャストでは、さらに詳しい情報を提供し、ご希望により医療機関への紹介を行っています。
      転職をお考えの方や、まずは相談したい方、情報収集だけという方も、お気軽にお問い合わせください。
    • この医師求人について お問い合わせ
    • 検討中リストに追加
    • 気になる求人は検討中リストに追加しておきましょう。後から求人の情報をじっくり確認できます。
      問い合わせした求人は自動的に追加されます。
    • 検討中リストに追加

宮崎県宮崎市の医師求人・医師転職探しはドクターキャスト

宮崎県宮崎市の医師求人募集・医師転職お仕事探しならドクターキャストで!宮崎県宮崎市の医師求人募集転職情報を掲載中です。医師求人募集転職情報が満載!全国の医師転職/求人を探せる【ドクターキャスト】をご覧の医師のみなさま、医療法人社団 善仁会 宮崎善仁会病院の医師転職求人をお探しなら、メディカルキャストが運営する『ドクターキャスト』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な医師募集・医師転職求人を掲載するドクターキャストが、医師のみなさまの転職お仕事探しをサポートします!お気に入りの医師転職求人募集が見つかったら、問い合わせボタンから確認してみましょう。